初期設定


速うまシューターをインストールしていただき、ありがとうございます。

興味をお持ちいただいた方も是非ソフトをダウンロードしてお試しください。

ソフトのインストールが終わると、タスクバーに

速うまシューターのアイコンが表示されます。        

(右の画像の青で囲まれたアイコン)

※画像はWindows7の例です。

アイコンをクリックすると、初期設定画面(右の画像)が表示されます。

(JV-LinkまたはUmaConnがインストールされてない場合はメッセージが表示されます)

 

 

◆中央競馬を利用する場合

 

JV-Link設定ボタンをクリックして利用キーを設定します。

(既に設定済みの場合は必要ありません)

 

IPAT投票アカウント設定ボタンをクリックしてアカウントを設定しておくと

ソフトからIPAT投票ができます。

 

 

◆地方競馬を利用する場合

 

UmaConn設定ボタンをクリックして利用キーを設定します。

(既に設定済みの場合は必要ありません)

 

設定が終わったら、初期設定画面右上の×ボタンをクリックすれば設定完了です。

しばらく待つと、レース情報が表示されます。

 

基本操作